読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままにプログラミング

南国ビーチでのリモートワーク生活を目指す凡人

さくらレンタルサーバで新しいバージョンのRubyをインストールしてNokogiriを動かす方法

さくらレンタルサーバでnokogiriを動かしたときのメモ

初期状態でインストールされているRubyのバージョンが1.8と古いため、
nokogiriを動かすために、新しいバージョンのRubyのインストール・設定したときの手順。

・rbenvのダウンロード

git clone https://github.com/rbenv/rbenv.git ~/.rbenv
git clone https://github.com/rbenv/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

・rbenvの環境変数追加(~/.bash_profile)

export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"
eval "$(rbenv init -)"
source ~/.bash_profile

・新しいバージョンのRubyのインストール

rbenv install 2.2.3
rbenv global 2.2.3
ruby -v

・nokogiriインストールのための環境変数追加(~/.bash_profile) ※「gem install nokogiri」時のエラー回避

export CPATH=/usr/local/include:$CPATH;
export LD_LIBRARY_PATH=$HOME/local/lib:/usr/local/lib:$LD_LIBRARY_PATH
export LIBRARY_PATH=$HOME/local/lib:/usr/local/lib:$LIBRARY_PATH
export TMPDIR=$HOME/tmp
source ~/.bash_profile

・nokogiriのインストール

gem install nokogiri

・動作確認

ruby xxxx.rb

以上。